<   2009年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

なんだ

私は自分のこと性格悪いと思ってたけど、
うちの学部、みんな性格悪いわ。私一般人だったみたいだ。
いい人ぶってるけど他人見下してるやつばっかり。
そのうえ自己中心的なんだから話にならないよね!
やー、みなさん厭味言うのお上手なのね。精進しなければ。

でも人生、ずぶとく生きたほうが得よね。
ポケモンだったらずぶとい性格は。。。使わないけど。
基本ようきかおくびょう、あとはなまいきとかだなぁ。
あーあ、よし、がんばろう。おー。
[PR]
by kill__myself | 2009-07-28 21:43

3年

あのライヴからもう3年ですよ。早いもんですね。
他のライヴは日にちなんか覚えてないけど、あのライヴだけは忘れない。
今もボロボロのチケット、財布に入ってるよ。



ちょっと前まで大学生なんてすごく大人だと思ってたけど実際そんなはずはなく、
ということは大人だと思っている二十歳も実際はそうでもないかもしれない。
それでも社会的には大人ってことになるんだから、なんだかしっくりこないよなぁ。
働き始めたら大人でいいじゃない。と思うのは自分だけかな。
ただ20年生きれば大人になれるっていうのもおかしい話だよなー。

早く自分も大人になりたい。
[PR]
by kill__myself | 2009-07-23 17:01

あっついね

それくらいしか言うことのない自分が嫌だわー。

早く夏休みになんないかなー。
家帰りたい。
3ヶ月たったけど、やっぱ心は埼玉県民よね。
何がいいのかわからないけど、住み心地のいい街だったなぁ。

 
[PR]
by kill__myself | 2009-07-16 17:06

やだやだ

暑くてとけそうですね。
向かい風が強くてペダルを踏む足は疲れたけど遠周りもしてないしトンネルもありませんね。
そもそも訪ねる相手もいないし。


もう愚痴言うのやめよう!
いつまでもそんなガキみたいなことしててもしょうがない。うん。
大人になるぞー。おー。

 
[PR]
by kill__myself | 2009-07-15 18:35

全部消えた

のにまた同じこと書いてやる。愚痴ですよ。どーせ。
他に何も考えちゃいないんだ。



大学生になって、
多少は「自分のしたいこと」じゃなくて「相手を傷つけないこと」を選択するようになったんだけど、
 たとえ自分が正しくても。
なんだか自分だけ疲れて馬鹿みたいだなぁ。

でもだからといって妹にぶつけたのはもっと馬鹿だったなぁ。
もちろん、悪いのは妹で正しいことをいったのは私だよ。
でも、それでも妹が傷つくことが分かっていたのにやったのは、
人間として、あと1年半で成人になる人間として、
間違ってるよなぁ。
じゃあ、私は全部自分の中にためればいいのかなぁ。



気の置けない友達、本当に欲しいなぁ。
友達いないわけじゃないんだけど、うわべだけの付き合いか本気で嫌いかしかない。

というか、どうしたらいいんだろう。
今、4人でいつも一緒にいて、
一人はゲームの話ができて、一人は性格が好きで、一人は死ぬほど嫌いなんだ。
でも、2人は好きだからこの集団でいたいんだ。
なんで女ってつるむのかね。

不細工なのに馬鹿みたいに洋服に金つぎ込んでて笑えるし、
 かといって私みたいに諦めて適当なのもどうかとは思うけど。
奨学金踏み倒すとか意味のわからないこと言ってるし、
私が違う話してるのに自分の高校時代の話にすり替えるし
 確かに彼女はゲームしないけど、もう一人のゲームしない友達と話せばいいじゃない。
 私はゲームの話がしたいの!
そもそもおまえの高校の話なんかどうでもいいよと。
今いるのは大学でしょう。高校の思い出にしがみついていないと生きていけないのか?
普通、最初に2ヶ月くらいで終わるんじゃないのかなぁ、こういう話。

話それたけど
どうしたらいいんだろう。
結論からいえばどうせ私は我慢するだけだ。
そしてその分誰かにあたるだけ。その人が傷つくだけ。いつもそう。
でもどうしたらいいのさ?
全部自分で抱えればいいの?
嫌いだって言ったら自分の居場所がなくなるのは目に見えてる。
自分で考えなきゃいけないのはわかってるけど
どうしたらいいんだろう。
この先何年も一緒にいられる気がしない。
いっそ6年制いくか。それもいいかな。資格取れるし。
どうせ研究なんて才能ないし、英語しゃべれないし。



はー。ごめんね。ごめんなさい。いつもこんなんで。
でも楽しいことなんて特になにも思いつかないし、
しょうがないんだ。そう言って自分を正当化してるだけだ。
面白いゲームしたいなー。早くポケモンでないかな。
久しぶりにFEやろうかな。またデータ消えちゃったんだよな。
時間ないか。勉強しないとだめか。
あー。。。ね。



今日勝手に入った屋上から見た景色、
とっても綺麗だったなぁ。
いつもの学校の風景だけど、
なんか全部自分のものになったみたいで、
よかったなぁ。
シルバニアファミリーやってる気分になったなぁ。あれよくできてるよねぇ。
めっちゃ好きだった。妹の好きな人形トイレに落として泣かせたっけなぁ。
謝るかなぁ、妹に。間違ってないけど悪いことしたもんな。
私の大切な、たった一人の親友。

Read more?
[PR]
by kill__myself | 2009-07-14 20:59

ようやく

趣味を理解してくれる人が現れたー!
やっぱいるよね、私おかしくないよね!一般人だよね!
ま、なにはともあれよかったです。うん。


というか、私の学部バンプ好きな人多すぎて気持ち悪い。
バンプが好きなことがじゃなくて、集中の仕方がね。
作為的に集められたんじゃないかって思うくらい多い。
知ってるだけで10人くらいいる。私そんなにいろんな人と話してないのに。
そのわりにポルノファンいないんだよなー。ポルノファンほしいです。。。切実に。


あー、顎が痛いから寝よう。また最近ひどくなった。
これ以上ひどくなると眠くなるから、今寝よう。そうしよう。
[PR]
by kill__myself | 2009-07-09 23:58

女の子ごっこ

女の子ごっこするために大学入ったんじゃないっての。
みんないい子なのはわかるんだけど、一人じゃ何にも出来ないのかよ。
べったべった気持ち悪い。もっとさばさばした友達がほしいわー。

かといってはっきり言ったら傷つくような人たちばっかりだし。
面倒だなー。。。

なんというか、自分が恵まれているっていうことを理解してない人多すぎ。
生活費4万に抑えなきゃーって私はその半分未満で生きてるんですけど!
 別に不幸自慢とかそんなんじゃなく、結構贅沢はしてるんだけど、プリンおいしいです。
食費に3万とか無駄だろと。だからぶくぶく太るんだよ。
あー、腹立つ。みんながみんな進路迷わなくてもいいほど金持ちだと思うな!
何が私は親に博士行けって言われてるからー、だよ。
てめえの人生自分で決めろよ。甘やかされてそんなこともできないのか。
自分が恵まれてるっていうことを理解して親に感謝しやがれ。
当然のことだとでも思ってるんだろうけど。

あー、もっと殺伐とした関係の友達ほしい。
喧嘩売るほど親しくもないし、
過去問もらえなくなったら困るからってなれあい続ける自分も嫌。
喧嘩ができる友達ほしいわー。。。

あーあ、レポート作るようになってタイピング速度がまた元に戻ってきたのに
愚痴書くのに使ってたらしゃーねーな。
まぁ自己満足はできるしいいか。だめか。
なんかいい話題あるかな。ないな。おやすみ。
[PR]
by kill__myself | 2009-07-06 23:31

グッバイ英語!

トーイック返ってきましたよ
600点で2単位くれるという甘い制度があるので、
後期は英語やらなくて済みます。やったー!
英語苦手なんだよね。うん。
あと15点取れてればもう2単位取れたのになー。。。


でも、就職したら使うんだろうなー。
そもそも、修士じゃほとんど雇ってくれないって。
まー、この前話聞いた人は大企業の方だし、
そうしたらそうなるだろうけど。

でもさすがに9年も大学にいたくはないからたぶん6年で就職するんだろうな。
どうせ英語は使えないから、博士まで行ったところで世界で活躍はできないし、
ちょうどいいか。
[PR]
by kill__myself | 2009-07-02 16:59

何がしたいんだ

人はいつか死ぬとか言っておきながら
なんでこの学部来たんだ、私。

どうせ助けたところでその人は何年かしたら死ぬわけで、
大して何も変わらない。

いつか死ぬんだったら今死ね、って言われても死ねないだろうし、
今死にそうな人が目の前にいて、助ける力があれば助けるだろうけど、
それでもなんか納得いかない。

ましてや平均寿命が0.1歳延びようが、どうでもいい。。。
そりゃ、10歳の子が救われて80まで生きました、なら価値があるかもしれないけれど、
80歳のおばあさんが80歳と1日生きました とか言われても。


社会に属する全員は全体の奉仕者であるべきで、
その奉仕の方法を私は医療に従事することにしようと思ったわけですが、
人が生きようが死のうがどうでもいいのに、なんでこれを選んだんだろう。

そんなことを言っても、もちろん、自分の周囲の人が死んだら
死ぬんだからどうせ同じ
なんて言うはずもなく、
要するに自分とその近辺しか見ていない自己中心的人間なんでしょうね。
そんなのが医療に携わろうなんて考えてるんだから、世も末だよね。
[PR]
by kill__myself | 2009-07-01 01:55